「音」で感じる海の生きものたちの世界。

「生きものたちの水中の音」にクローズアップした特別展、「おとがたり~生きものたちが紡ぐ音~」を2月16日(土)から開催!普段私たちが聞いている「音」は陸上だけでなく、水中でも響き合っています。しかし、そのほとんどは水中でしか聞くことができません。そんな普段は聞くことができない「水中での音」に着目し、生体展示、音声クイズ、パネル・標本展示を通じて生きものたちの「音」の世界をお楽しみいただけます。

さぁ、水に耳をすませてみよう。

開催期間

2019年2月16日(土)~4月7日(日)

場所

1F催事ホール

生体展示

   

カクレクマノミやミスジリュウキュウスズメダイ・マツカサウオなど、音を発する生きものたちの生体展示を行います。
水中マイクを使って録音した、生きものたちが発するさまざまな「音」を聞くことができます。

音声クイズ

       

うみがたりでくらすバンドウイルカやシロイルカ、マゼランペンギンたちのさまざまな鳴き声を、モニターを用いたクイズ形式で紹介します。
他にも、セイウチやアシカなど『うみがたり』では聞くことができない海の生きものたちの鳴き声もお楽しみいただけます。

パネル・標本展示

マアジの耳石

マアジの耳石

こちらでは 「水中での音」について解説したパネルや、生きものたちが水中の音を聞くために必要な器官の一部「耳石(じせき)」の標本を展示し、生きものたちの「音」を出す仕組みや「音」の活用方法をお伝えしていきます。