コンペイトウを含むダンゴウオの仲間のお腹には、吸盤があります。この吸盤は、左右の腹ビレが一体化してできたものです。岩などに体を固定するために使用するとともに、空の貝殻の中に卵を産み付ける時や卵を保護するために貝殻の入り口にくっつく時に使います。

 
 

スマートフォンの壁紙に使用できる画像です。
【2532×1170/3.2MG】